ラプソド・コンバイン(Rapsodo):テスト。スコア。インプルーブ。

ラプソド・コンバイン(Rapsodo):テスト。スコア。インプルーブ。


コンバインとは?

受賞歴のあるコンバイン機能は、MLMとMLM2PROプレミアムメンバーに、自分のパフォーマンスの長所と短所を確認するための簡単なテストと、スキルアップのために何を調整すべきかについての高度な洞察を提供します。

ラプソドコンバインは、業界をリードする信頼のおけるゴルフエキスパート、サショ・マッケンジー博士によってデザインされ、PGAプロの10万ショット以上のデータと、マッケンジー博士の20年以上にわたるあらゆるスキルレベルとハンディキャップのデータを活用しています。

Dr. Sasho Mackenzie

最終的にマッケンジー博士は、効率と効果に重点を置きつつ、ゲーミフィケーションとプレッシャーテストを練習プランに取り入れた、過去のデータに基づいたプラットフォームを望んでいました。

「ラプソソードのチームと協力して、パフォーマンス・コンバインはフルスイング練習の効果を最大化すると同時に、ゴルファーのスキルの長期的な追跡だけでなく、即時のパフォーマンス評価を提供する重要な洞察を提供するように設計しました」とSasho MacKenzie博士は述べています。

すべてのコンバインは、MLMではレンジモードを使って屋外で行う必要がありますが、MLM2PROでは、RPTゴルフボールと組み合わせることで、屋内でのコンバインテストが可能になります。 ラプソド推奨飛距離とラプソドカスタム飛距離の2種類からコンバインを選択できます。

Rapsodo Suggested Distancesでは、A.I.がプレーヤーが練習したことのないヤーデージを提案し、練習不足を補います。カスタムディスタンスオプションは、プレーヤーが自分のコンバイン目標をコントロールすることで、長所を集中的に伸ばしたり、遅れている部分を改善するのに役立ちます。

最初のうちは、アプリはまだ試したことのないターゲット距離をインテリジェントに提案します。しかし、コンバインセッションを重ねるにつれて、アプリはより多くの作業や練習時間が必要なターゲット距離を提案するように切り替わります。

Rapsodo Combines: Approach Target View

選択したコンバインでは、プレイヤーは3つの異なるターゲットに各ターゲット8ショットずつ、合計24ショットを打つことになる。すべてのCombineは2つのアプローチターゲットから始まり、ドライビングターゲットで終わります。

さらに、各コンバインは、コンバインの評価基準にはカウントされないオプションの練習ショット6ブロックから始まります。

コンバイン終了後、参加者には以下のフィードバックが送られます: 

  • 各ショットのターゲットからの平均距離(フィート 
  • 各ショットの分散円(横方向と距離)  
  • 平均飛距離とセンターラインからの距離 
  • 各ターゲットとドライブの0~100点満点でのスコア 
  • セッションのパフォーマンスを合計したスコア 

ラプソドコンバイン終了後の流れ

コンバイン終了後、アプリはあなたの全体的なパフォーマンスを評価する視覚的に豊かなデータレポートを生成します。

3つのターゲットごとに100点満点でコンバインスコアが表示され、各ターゲットの距離ごとにハンディキャップスコアが表示されます。ハンディキャップスコアは、各ショットが指定されたターゲットにどれだけ近い距離でフィニッシュしたかに基づいて、セッション中にあなたが示したスキルレベルを表します。

さらに、コンバイン総合スコア(3つのターゲットスコアの加重平均)と推定ハンディキャップが表示され、ラプソードのコンバインを受けたゴルファーとアプリ内で比較することができます。

ラプソドコンバインでできること

Rapsodo Combineは一打一打を大切にする練習方法を提供します。あなたのゲームの長所を見つけ、全体的なパフォーマンスをより良く、より早く評価することができます。バッグ全体をテストし、より詳細な練習計画を立てることで、コースでのスコアアップにつながります。

ラプソド・パフォーマンス・コンバインで最高のゴルフをしましょう。